ブログトップ | ログイン

「さみ・くり」ぶぅ~ろぐ

samikuri.exblog.jp

基本的に何でもアリなんですが、日々気になった事や撮影した画像を掲載します。

新製品情報???

b0050151_22284213.jpg風の噂にキャノンの1Ds MarkⅡが2200万画素にスペックアップしてリニューアルすると聞いていた・・・
楽しみにしてたんだが、なんと今日1D MarkⅡNの新型が発売されると聞き、キャノンのサイトへ・・・
確かにMark2Nは消え、ラインナップには「EOS-1D Mark Ⅲ」とある。

え~~ 1Dsはどうなったんだ???

そのほかに、EF16-35 F2.8L ⅡUSM が画質向上でリニューアル。
またCanon 20Dと一緒に発売されたストロボもリニューアルし、580EXもタイプ2へ進化
この2製品の防滴防塵性能が向上したのはありがたい・・・。

てなわけで、EOS1D系の高速型デジカメの発売が5月下旬と言う事で、盛りだくさんな性能と信頼性を高めて、登場することになりました・・・
実売価格が50万ぐらいと言う事で、気軽に手が届く価格ではありませんが、徹底的な防塵対策とセンサーダスト対策(ようやくかよ・・・!)が嬉しいです。

これで、同ラインナップのDs3 (なんかゲーム機みたいで嫌だなぁ・・・) も近いうちに出してくるでしょうが、楽しみです・・・。
もっとも、1Ds MarkⅢの実勢価格というと・・・  今使ってるEOS 5Dが2~3台買えそうな7~80万円台でくるんでしょうから、それこそ手も足も出ないかも。

● まもなく発売のEOS 1DmarkⅢの追加記事 (毎日新聞>社会>話題 より)
● Canon  EOS1D MK3のサイトより





いまCanonのサイトで、ちょっと気になる記事を発見

現  象 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
Windows Vista™ が搭載されたパーソナルコンピューターにおいて、Windows エクスプローラやWindows フォトギャラリーを使用して、対象製品で撮影したTIFF画像を回転させる、または画像のプロパティ(*注)を編集すると、オリジナルの画像データが消失してしまいます。消失した画像を復旧することはできません。

回避方法 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
対象製品で撮影したTIFF画像を回転させる、または画像のプロパティ(*注)を編集する際は、Windows エクスプローラやWindows フォトギャラリーは使用せず、キヤノンの画像閲覧/編集ソフトウエア「ZoomBrowser EX」をご使用ください。

<ご注意>
Windows Vista™ 上でZoomBrowser EXを使用するためには、Windows Vista™ に対応したZoomBrowser EXをダウンロードする必要があります。
Windows Vista™ に対応したZoomBrowser EXをダウンロードした後も、対象製品で撮影したTIFF画像を回転させる、または画像のプロパティを編集する際は、Windows エクスプローラやWindows フォトギャラリーを使用しないでください。


なお、対象製品が「EOS-1D」、「EOS-1Ds」 の旧型機なので問題無いかと....
by samiell | 2007-02-26 22:29 | Photo’s