ブログトップ | ログイン

「さみ・くり」ぶぅ~ろぐ

samikuri.exblog.jp

基本的に何でもアリなんですが、日々気になった事や撮影した画像を掲載します。

<   2005年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

朝夕がめっきり寒くなって、虫の声も秋の虫へと変りましたねぇ・・・。
明日からもう9月
未だに暑いのは選挙カーに乗ってる方々ぐらいなモンでしょう。
周囲の市民は「さめてる」と言うか「冷たい」くらいの反応で・・・
だって、なんで衆議院の選挙なの? 参議院で否決したんでしょ??
って、選挙の意味が判ってない人が多すぎます。

これからどんどん寒くなっていくんだよねぇ。
やだな・・・
by samiell | 2005-08-31 23:58 | その他
今回は(金)・(土)と1泊2日で行って来ました。
今年は初日がメチャクチャ天候悪、2日目はメチャクチャ天気良しとムッチャ極端でした。
今年は会場へはチョロチョロっと行ってはベースキャンプのある芝生広場(ちょっと離れてる)でまったりしてました・・・。

初日は午後遅くに着いて、さあこれからって時にモノ凄い雷雨にやられ (なんか、今年はこのパターン多いなぁ・・・)まったく何も出来ませんでした・・・・

2日目は日中も良い天気で、昼間の行事からちょい押し気味で進行してました。

b0050151_139618.jpg夕方になると・・・

芝生広場には某天文同好会が持ち込んだ63cmの巨大なドブソニアンが既に設置されておりました。
ちょっと組んでる所を見てみたかったな。
今の時期、夕方の西の空には一際明るい宵の明星こと「金星」と左上に金星より少し暗い「木星」が並んで輝いております。
太陽が沈んで、少し薄暗くなった頃に天気が良ければ、ちょっと羽織る物を持って外へ出てみましょう。
運がよければ夕焼けの残る空にキラキラ光る惑星たちが見れるでしょう。




b0050151_202470.jpg

天体写真を撮るには力不足なカメラですが、なんとか画像処理でここまで持ち上げてみました。
当日は、雨上がりの後なので、透明度が良く胎内平の暗さも手伝って、天の川が綺麗に見えてました。 そこまで再現できれば良いのですが、やっぱし新型機でないと辛かったです。
いて座と銀河中心方向の画像なんですが、天の川まではねぇ・・・



b0050151_29995.jpgそのドブソニアンという組み立て式の望遠鏡ですが、真上を見ようとすると高い脚立の上にあがらないと見れないのですよね。

通常は人力で見たい星を入れなきゃいけないのですが、コイツは自動で導入して、自動追尾してくれるラクチンな大型望遠鏡です。

えっと、一応左上にカシオペア座という星座を一緒に写し込んでおきました。
Wの文字が半時計回りに90°回転してますが、判りますかね?

ザラザラでノイズだらけですが、雰囲気だけでも・・・で勘弁してね。
by samiell | 2005-08-28 13:00 | イベント・祭り
東京のセミが真夜中に鳴くのはなぜ? | Excite エキサイト



今、雨が降ってるにもかかわらずセミの鳴き声が・・・
せめて降ってる時ぐらいおとなしくしてればいいのにねぇ。
先日は夜中にクモの巣にでも引っかかったのか、ものすごく騒いで煩かったけど・・・
コレは仕方ないにしても、雨降りくらい勘弁して欲しい。
by samiell | 2005-08-22 19:16
屋台祭りスタートが昨日20日の19:00スタートで本番を迎えたのですが、夕立に阻まれて
それも“バケツをひっくり返したような”がピッタリなとてつもないスコールの様な雨にやられ
各町内の屋台も足元が悪い関係で、思い切った動きが出来ず、フラストレーションを溜め込んでの始動となりました。

それどころか、雨に打たれ全身びしょぬれ状態でやってました・・・

また、屋台同士の先頭部分を合わせての押し合いも、本町3交差点での引き回しも思うように出来ず皆イライラしていた所に万灯みこしの担ぎ手ともめてしまい、トラブル発生したりとか、雨を気にして歴史のある屋台を守る事もしなくてはいけず、観客も小雨の中見に来てくれたとは言え例年の3分の1以下の状態で、どうしても盛り上がりにイマイチ欠けてしまった、とってもツライ生憎な祭りになってしまいました・・・・。
by samiell | 2005-08-20 20:30 | イベント・祭り
お友達が、新潟のお笑い集団{NAMARA}とつながりのある(所属してる訳じゃないんだよね。)
「asuka」さんのBlogを発見!
当初、私がHPを作るつもりで話を聞いてたのですが、なかなか話が進まないと思ってたら・・・
いつの間にかこういう形になってたんですね・・・。

もっとも、日々の活動などをBlogにして御自信に管理してもらう予定にしてましたから、丁度良かった・・・と言っては見も蓋も無いのですけれど、思惑通りに進んでたので私は何も言いません。
つか、ご結婚もされ順風満帆に人生を歩んでらしゃるから、祝福を兼ねてのトラックバックとさせていただきます。

また、機会がありましたら旦那さんと一緒に食事しましょ~! (当てつけられるの必至だが・・・ ハハ)
by samiell | 2005-08-19 17:11 | TB(トラックバック)
色々な関係箇所で地震の観測システムや地震計の情報を生かした予知システムの構築をしてる日本だが、NIED 独立行政法人 防災化学研究所なる所では、細かい震源域の震度や、観測地域の震度計の波形を見ることも出来る。
凄い世の中になりましたね・・・。


ところで、私は普段から流れ星の電波観測をやってるのですが、この電波観測って流星群だけでなく、地震予知の研究をしている所もあるんですよ・・・。
わりと外的ノイズ(観測ポイントに有るPCを含む家電製品から出るノイズ)の影響の少ない観測地で得られるデーターから解析すると言います。
てな訳で、ウチで観測して出るデーターで発生時前後の画像をUpしてみました。


b0050151_2203463.jpg




b0050151_2212436.jpg




b0050151_2223892.jpg




b0050151_2272719.jpg




b0050151_2293864.jpg




b0050151_22103146.jpg

by samiell | 2005-08-17 22:11
Excite エキサイト : 社会ニュース


【発生時刻】 16日 11時46分頃
【震 源 地】  宮城県沖(牡鹿半島の東80km付近)
         北緯: 38.1度 / 東経: 142.4度 / 深さ:20km
【規  模】  マグニチュ-ド 6.8
【震度 6弱】  川崎町前川

広い範囲で揺れを各地で観測した。 >>> MAP(気象庁より)
by samiell | 2005-08-16 12:30 | ニュース
電波観測用ソフトから出力されたデーターをJPG画像に変換して幾つか並べてみました。
特に大きめな流星が流れた物をピックアップしました。
さすがに携帯電話の画像と比べるのは辛いけど、あちらはLive感重視と言う事で・・・

比較的明るいものも含めて19個も10分間に流れてる事を指します。
b0050151_18492175.jpg


これは大きいエコーです・・・
b0050151_18511475.jpg


上のものとはちょっと性質が違いますね。
振幅は無いが側波帯も分離してます。 直接波が来てる様です。
(一つ下のエントリーの画像が90°回転してる奴の元画像です。)
b0050151_18514877.jpg


一つ一つは小さいけれど、数分間に幾つも流れてますね・・・
b0050151_18521388.jpg




観測ソフトが10分後とに出力するDATAが結構そのままにしてるとたまるんだなぁ・・・
一応報告用ファイルに出力して送らなければいけないのですが、タイヘンなんだコレ。
by samiell | 2005-08-15 19:28
b0050151_1245496.jpg
昼間ですが流れ星は関係ありません。
どんどん来てます(☆o☆)
by samiell | 2005-08-13 12:04
b0050151_1111597.jpg
毎年お盆前に観れる流星群が活発な活動をみせてます。

昨夜も、あいにくの天気で肉眼では観る事は叶いませんが、電波観測は夜昼天候に左右されません!

まだまだ今も活発に活動してます(^^)v

↑の画像は・・・
by samiell | 2005-08-13 11:11