ブログトップ | ログイン

「さみ・くり」ぶぅ~ろぐ

samikuri.exblog.jp

基本的に何でもアリなんですが、日々気になった事や撮影した画像を掲載します。

<   2007年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

b0050151_464954.jpg
<11/10の記事(11/9撮影)のものと見比べるため下の画像とは上下逆にしてありますのでご注意下さい>

b0050151_472063.jpg今夜はコンパクトデジカメで撮影してみましたが、なんとか撮れるモンですね・・・。
ただ、液晶モニターで星を確認しながらと言うのは結構厳しかったです。

また、そのままの画像では彗星は判らないので、PhotoShopでレベル補正にてギリギリまで上げてやったのがこの2枚。
ノイズが酷いので、数十枚を重ねるコンポジットと言う手法を使えばまだまだいける事でしょう。


因みに、28日のホームズくん
by samiell | 2007-11-30 04:20 | Photo’s
b0050151_4352447.jpgむ~~

どおりでサイトがなかなか開かん訳だ。
速度試験3回中のほぼ平均値です・・・
悪い時が167Kbpsでしたから、重たいどころの話ではありません。
なんだか段々遅くなっていく気がします。
NTTめ! どこかブリッジタップを増やしやがったかな・・・?

開設当時は良い時で500Kbps弱は出てたんですがねぇ~
これでは動画がまったくNGです。

だからと言って光にするのは正直しゃくです。
まんまと思う壺にハメられた感が有って嫌なんです。
たぶん光(NTT)の勧誘電話が近いうちに着出すでしょうね、きっと。
「はやいですよ~ 如何ですか~?」ってね。

契約してるのがNTTじゃないので、あえて意地悪(姑息な手段)をしてるんじゃないかと、つい思ってしまいます。
そこいくと、ウチが契約してるISPはそんな事しないよな・・・。
by samiell | 2007-11-27 04:47 | その他
b0050151_18503897.jpg
ブレブレの画像の方を上げちゃったのでもう一度(汗)

キャンドルの準備が出来なかったと言う事でしたが、予定通り今夜もやります!

合言葉は・・・

  山

  と言ったら

  川

もーすぐライブがはじまるよ~



場所は……

いつものアクティブビーンズさん♪
by samiell | 2007-11-24 18:50 | その他
b0050151_3444679.jpg

時折雲も湧いて出てきますが、月明かりが強過ぎて今夜の彗星捜索は厳しく、結局観れませんでした。
見れなくしてる元凶をスポッティングスコープのアイピース越しに携帯電話に付いてるのデジカメで撮りました(所謂デジスコと呼ばれる手法で撮ってます)

さすが冬空の満月に近い月明は、まったくもって眩し過ぎ(☆_☆;;)

なのでした。

追伸・・・
by samiell | 2007-11-24 03:44 | その他
しばらく風邪でダウンしてた事も有りホームズ彗星の足取りやペルセウス座のアルファ星(アルゲニブ、ミルファク)に再接近(11/20)した姿を収めることが出来なかったが、アラレ交じりの冬型の天候の中、晴れ間が出たところを見計らって、久し振りにご対面をしました。
残念ながら今軌道上に居る探査衛星「かぐや」のハイビジョンカメラで捉えた鮮明な画像で盛り上がっている月が明るいため撮影は困難かなぁと思いつつ、レンズを向けてみました。
b0050151_3293369.jpg


雲の流れと、時折降りだす雨やアラレ、そして凍てつく寒さに耐えながらの待ちは辛く、なかなかチャンスをくれず、短い時間でしたが数カット撮りました。


b0050151_3402843.jpg
RAWで撮ってCanon純正ではない現像ソフトを使ってみましたが、もともと感度を上げた撮影の為、かなりノイジーです・・・

本来なら、ちゃんと自動追尾の赤道儀に載せて感度を下げて撮ればいいのでしょうが、まともな赤道儀も無く(例えあったにしても短い時間の中でセッティングするのは至難の技)固定撮影で、かつ感度を上げるしかないのよね。
とは言え、f400mmのF5.6で撮ってますんで彗星そのものもまだ結構に明るい。
でも、月明かりが邪魔で、赤道儀乗っけての長時間露出をしても辛いかもな~???

しかし、なんかピントが来てません・・・
AF外してマニュアル固定で撮ってたんですが、ちょっと変です。
てか、ピンボケ~じゃないですか。
EF70-200のピント調整出さなきゃかな??
それより私のメガネの方を変えた方がいいかもな~~

先日撮ったものと位置関係わかりますかね?
一応方向をそろえたつもりなんですけど・・・


あ・・・  そういやぁ、先日の奴と見比べるのにf70mmで撮り損ねちゃいました・・・ 残念!


因みに、今後の動きなど、アストロアーツ(こちら)のHPでも解説が見れますので良かったら観察の情報源として利用してみてください。
by samiell | 2007-11-22 03:53 | Photo’s
チョッと前に歴史的な彗星の大アウトバースト現象(増光)があったと聞いていたが、まさか本当に肉眼でも見える程度の彗星に発達していたとは思ってませんでしたので、知り合いのBlogを見てこれは撮らねば! と、思ってたんですが、思った時ってこれがまた天候が良くなく昨夜までお預けを喰ってました・・・。
 
で、出先で思い出して急遽住宅街でしたが撮影をしてみるとコレが意外に撮れました。

b0050151_15174363.jpg
小さい双眼鏡でもぼぉっ!っと大きくて丸い彗星を覘く事が出来ました。
これはペルセウス座のα星の付近にいるので星野図とニラメッコすれば比較的楽に見つけられることでしょう。
(一番下の写真を参考に北西の空を探してみてください。)

b0050151_15195542.jpg

そのお友達のBlogからちょっと画像を拝借して(事後報告ですまねっす!)二日前のと重ねてみましたが、確かに彗星自体が移動している事がわかりますね。(撮影条件が違うためか上手く重ねられませんでしたが、薄くなってるエリアが友達のところのBlogにあった画像です。)
今後、ペルセウス座のアルファ星方面へ移動してくることになってます。

b0050151_15145981.jpg付近にはアンドロメダ大星雲やスバルなども見えますので双眼鏡や望遠鏡(低倍率でもOK)で見比べてみるのもいいでしょうね。

ことアンドロメダ大銀河と見比べてみると、確かにぼぉ~っとした雲みたいな見え方をするのですが、実はまったく別物なので双眼鏡でゆ~っくり覘き比べるのは大人でも楽しいですよ。

(逆にこの暗くボヤ~ッっとした感じは子供には感動は薄いかもしれませんが、是非見せてあげてやりたいものですね。)
by samiell | 2007-11-10 15:27 | Photo’s