ブログトップ | ログイン

「さみ・くり」ぶぅ~ろぐ

samikuri.exblog.jp

基本的に何でもアリなんですが、日々気になった事や撮影した画像を掲載します。

<   2008年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

b0050151_11195372.jpg
ほんの先程私の車が十万キロに達しました。
トリップメーターも合わせていたので、本当に!ピッタリ100000㎞なのだ。




そして・・・
by samiell | 2008-07-23 11:19 | その他
b0050151_13591922.jpg試し打ちと言っても、型物の試験なので、小さい物が4発に10号が1発の5発しか上げませんでしたけれど・・・

聞きつけた人や関係者で信濃川左岸には見物の人がチラホラ

今年のフェニックスは今までとは趣向を変えるとか言ってますが、どうなることやら。

正直言えば、あのスタイルはぜったい変えないで欲しい。


どっちかと言うと、N●K大河ドラマで県出身の武将を描いた番組を来年放送予定で、それを記念して特別な「天地人」花火を加山雄三の御子息が構成のプロデュースをされると云う事。

そして先日「徹子の部屋」に出演した加山さんが、黒柳さんに「来ませんか?」と誘ってたと同市観光課の方が言ってました。

まぁ、それだけ所縁のある地元では盛り上がってます。




More
by samiell | 2008-07-10 10:38 | イベント・祭り
いまいちアジサイって好きじゃない。
梅雨の雨の多い時期に咲くイメージなので、“気分的に”という事かもしれません・・・・。
基本的に花と思いがちな部分は実際には花ではなく「ガク」と言うのは良く言うネタだが、そういう類の植物って以外に多いのではないでしょうか。
植物って(広く生き物全般に言える事だが)気象条件や環境に大きく左右される物ですし、市場に溢れる野菜等の機械工業製品とは違い、野生の物は特にその当たり外れ(何を持って当たり外れなのか言ってる意味が判りませんが)と言うファジーな波を繰り返す事で生き物はバランスをとってるのだと考えれば極自然な事。
それを無理やり毎年同じ様にキレイに咲かせる事自体人間のエゴだと私は思う。

優劣があって当たり前。
それは、夫々の条件や事情があるから。
だからと言って善し悪しの区別をする事自体がおかしいよね。

デカイのもあれば、小さい物、キレイなもの、ブサイクなもの、味の有るもの、サッパリしてるもの・・・・
夫々が、それぞれの個性

そういう意味において、条件によって色が違うアジサイというのは面白いのかもしれない。


今年はアジサイの「外れ年」なんですか? | Excite エキサイト
by samiell | 2008-07-05 10:20 | TB(トラックバック)
とうとうNikonが本気でCanonに勝負を挑んできたようです。

昨年末に販売シェアでCanonにやられっぱなしだったNkonがいつの間にかフルサイズCMOSを自社開発し、フラッグシップ機「D3」を出してきた。
折りしもCanonがEOS-1Ds Mark-Ⅲと言う2100万画素を誇る機種を発売しており、その下の中級機クラスのEOS-5Dも業界では絶賛され、初級機、ファミリーユース機も好調なCanonだったが、Nikonはフラッグシップ機「D3」と中級機「D300」に続き、ダストリダクション機能搭載の中級機「D700」と言うモデルがついに登場した。
この機種は当然CanonのEOS-5Dにぶつけてきた事は紛れも無い明白な事実です。

既に発売から2年以上経過している為、5Dの後継機については噂も諸説ありながら、なかなか見えてこない。
現在私も5Dユーザーと言う事もあり非常に気になる所ですが、対抗馬の出現でCanonも当分は出さないと言い切った手前どう出てくるかがとても興味津々です。


b0050151_3292793.jpg 
Excite エキサイト : ITニュースより
 ニコンはデジタル一眼レフカメラ「D700」を7月25日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は33万円前後。「AF-S VR Zoom-Nikkor ED 24-120mm F3.5-5.6G(IF)」をセットした「D700 レンズキット」も用意される。こちらの実売想定価格は40万円強の見込み。

 新製品は「D3」と同一サイズのフルサイズCMOSセンサーを搭載したハイアマチュア向けモデル。D3と共通する機能や装備を多く備えながら、小型軽量化を進め、同時にコストパフォーマンスを高めた。



>> EOS-5Dユーザーとしては・・・
by samiell | 2008-07-02 04:12 | 機 材
このメインPCのセキュリティソフトの更新期限が来てましたので更新Keyを買おうかどうするか暫らく迷ってました・・・。
MainPCからは期限がもう直ぐ切れますとちょくちょくポップアップが出てきてウザかったので新しくしようと関連サイト(基本的に昔からノートン党なのでシマンティック)へ・・・

ウイルスチェックソフトのサイトに行くと、当然の事ながら新製品を購入するようにキャンペーンやらお勧めやらで、誘導するように出来てます。
確かに新しいと機能面やセキュリティ面で優位性は有りますよね・・・。
更新keyだけだと従来のソフトウエアを5,000円弱でまた1年間は使い続けられます。
ただ2005年の製品なので2年半前の製品と言う事もありセキュリティ面で不安が残るのも確かです。
新しくするのか、3.000円安い旧製品の更新をするのか・・・  悩みます。


つ~ことで、結局どうしたんだよ!?   って事ですよね。


 はい、シマンティック社の「Norton360」と言うオールインワン セキュリティソフトになりました。




>>
by samiell | 2008-07-01 22:22 | Photo’s